ドキュメント オプション(Document Option) の設定について (回路図シート)

  【デザイン(D)】 > 【ドキュメント オプション(O)...】 > シートオプション
シートオプション 説明 関連項目
テンプレート 現在設定されているテンプレートファイル名(表示のみ、ここでは変更不可) デザイン(D)>テンプレート(T)
オプション 図面枠、タイトルブロック、ボーダ等の設定。テンプレート作成時に設定しておく。 デザイン(D)>テンプレート(T)
グリッド - スナップ スナップする最小グリッド値。 10を標準とします。(DXP Defaults) ドキュメント オプション - 単位
グリッド - 表示 表示する最小グリッド値。 10を標準とします。(DXP Defaults) ドキュメント オプション - 単位
グリッド - エレクトリカル グリッド スナップの敷居値。(DXP Defaults) ドキュメント オプション - 単位
システムフォントを変更(ボタン) シートでのフォントを設定。プリミッティブでの設定が優先される。 DXP>プリファレンス(P)
規定スタイル - 用紙サイズ 用紙サイズの設定。テンプレート使用時の用紙サイズの変更は、テンプレートで行う。 デザイン(D)>テンプレート(T)
カスタムスタイル カスタム スタイルを使うと、詳細な寸法設定を行うことが可能。  
 

 【デザイン(D)】 > 【ドキュメント オプション(O)...】 > パラメータ
パラメータ
スペシャルストリング
説明   関連項目
Address1 アドレス1

パラメータ プロパティでロックを解除すると、パラメータ名を編集することができます。
パラメータの追加も可能ですが予約語と重複しないように注意してください。
シート内で使われている予約語は
レポート(R) > Bill of Materials
すべての列で確認できます。

Address2 アドレス2
Address3 アドレス3
Address4 アドレス4
ApprovedBy 承認    
Author 作成者    
CheckedBy 確認    
CompanyName 会社名    
CurrentDate 現在の日付 (システム)    
CurrentTime 現在の時間 (システム)    
Date 日付    
DocumentFullPathAndName ドキュメントのフルパスとファイル名    
DocumentName ドキュメントのファイル名    
DocumentNumber 図面番号    
DrawnBy 作図者    
Engineer エンジニア名    
ImagePath イメージの保存フォルダ名    
ModifiedDate 変更の日付    
Organization 組織名    
PageSetup ページの設定 (システム)    
Revision 改定番号    
Rule ルール (システム)    
SheetNumber シート番号    
SheetTotal シートの合計枚数    
Time 時間    
Title タイトル    
 

 【デザイン(D)】 > 【ドキュメント オプション(O)...】 > 単位
単位 説明 関連項目
インチ単位

Dxp Defaults でお使いください。
TechLIB-SCH 回路図シンボル ライブラリは
Dxp Defaults スナップグリッド 10
または、スナップグリッド 5 を基本としています。

ドキュメント オプション - シートオプション
メートル単位

必要な場合は、メートル単位系に変更できます。 
板金図やハーネス図など実寸を必要とする時に有効です。

回路図ライブラリは、メートル単位 系では、
全てオフグリッドに為ってしまいますのでご注意ください。


 

Copyright © 2009 TechWeb.co.jp All Rights Reserved.